libeccio


リベッチオ26



クリック拡大
●白い船体にワイン色ライン、アルミフレーム窓がSH-Tタイプのカラーリングです。

■26ftクラスの代表艇リベッチオは外洋も走れる本格派クルージングヨットのベストセラーです。
■安定性・操作性・機能性・居住性のトータルバランスに優れたグループフィノのいつまでも飽きの来ないデザイン。
■日本各地の海を走り抜けてきたタフな船体、チーク材を多用した落ち着いたキャビン。リーズナブルな価格が評価されています。



リベッチオで一番人気のSHタイプ(ショートハンド装備、ジブファーラー付)
新たな進化を遂げて新登場!!

 
個室トイレの SH-Tタイプ


クリック拡大

■今までのチャートテーブルスペースを大胆にアレンジ。待望の個室トイレを作りました。
■チークをゴージャスに使かったゆとりの空間に、手洗いべースン、フォーセットを組み込んだチークカウンターを設置。
■さらに採光換気のためのオープンポート。便利な収納ストレージを装備した至れり尽くせりの仕様です。
女性ゲストが多い派、ファミリーユース派には
うれしい仕様です。

SAILING

●強力なスタビリティ

ひとたび出港したら「何のトラブルもなく帰港する」ということが最も大切でありながら忘れられがちなテーマです。リベッチオは設計による船体自体の持つハルスタビリティが、ことさらにバラストを重くすることなく強力な復元性と帆走性能を可能にしました。それは強風下のノボリとランニングの恐怖をとりのぞき乗員の疲労をもミニマムにする極めて重要な要素です。

リベッチオ

リベッチオ リベッチオ26

SHタイプ EXTERIOR

●堅牢な船体

NJYのこだわり「ハンドレイアップ」による手抜きのない積層により船体はつくられています。もちろん一体成形のハルの内側にはハルライナーを全面接着。常に最悪の海上コンディションを念頭においたこれ以上ない堅牢な船体です。(NJY艇は全て同等の製造手法によって造られています。)


標準タイプのデッキレイアウト

コックピット

クリック拡大。写真にはオプションが含まれています。

INTERIOR(写真はSH-Tタイプです)

●フレキシブルなインテリア

限られた空間を瞬時にその用途に合わせるフレキシビリティ。それもこのクラスの重要なファクターです。リビング、ダイニング、ベッドルーム、そしてナビルームへと、どの状態においても過ぎずそして足る最高の使い勝手にバランスされています。

メインキャビン
■大きめのサロンテーブルとチークをふんだんに使用したウッディなメインキャビンは26ftとは思えない『くつろぎ空間』。
また左舷側パースは簡単にダブルバースに拡張可能です。


クリック拡大


■チーク板で囲まれたトイレルーム回り。メインキャビンの広さも雰囲気も損ないません。

■こちらはSHタイプのメインキャビン。トイレはフォクスルに設置されています。

フォクスル
■左右のハンギングロッカーはチェーンプレート部を固める補強の意味も持ちます。
メインキャビンとのセパレートには場所を取らない引戸。バース下はもちろん全て収納に使えます。
チェーンプレート

■頑丈すぎるほどのチェーンプレート金物は分厚い「一枚もの」のバルクヘッドにガッチリと固定され、マストとリギンを強固に支えます。
ギャレー

■シンク、アイスボックス、コンロ、食器・食品棚。必要十分な装備のギャレーはコンパクトに使いやすくまとめられています。
エンジン

■点検のしやすいエンジン回りは良艇の条件。本格的なゴムシート入り防音材を使用し音対策もぬかりません。バッテリーの交換も容易です。
バラストボルト

■バラストは分厚い船底(約30mmあります)に、φ16のステンレスボルトでガッチリと固定されています。もちろん点検も容易なのも安心です。

 

●オプション:ヤンマー2YM15搭載例(クリック拡大)
エンジン15馬力 ヤンマー2YM15
ヤンマー2YM15 間接冷却エンジン(15馬力)をオプションで搭載可能です。機走・機帆走に余裕のパワーを発揮します。エンジン回転計付き。

 

 

spec
全長:LOA 8.00m
全幅:Beam 2.78m
吃水:Draft 1.50m
排水量:Displacement 1.85ton
エンジン:Engine YA-1GM-10B(9馬力)
6.6kW(1kWは1.35ps)
(2YM15も選択可能です)
SH type(ジブファーラー付き)
標準艇体税別価格
1,060万円
SH-T type(ジブファーラー付き)
個室トイレ仕様艇体税別価格
1,120万円

リベッチオは
横浜ベイサイドマリーナ『Bバース』
東京夢の島マリーナ『Cバース』
艇置最大サイズに合致しています。

カタログ請求はこちら